愛犬のしつけ

室内犬のトイレなどのしつけや問題行動(かみつき、うなる、飛びつき、ほえる、マウンティングなど)を改善しましょう。なぜ、あなたの愛犬が問題行動を起こすのでしょうか?コマンドを理解させ、ストレスを軽減することで愛犬の問題行動は改善しますよ。

BLOGTOP » CATEGORY … 正しい犬のしつけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい犬のしつけを覚えなおしてください!

一般的に知られている
犬のしつけや飼い方は、



正しくありません!



例えば、

■玄関前で、鎖(くさり)につないで愛犬を飼っている

■毎日、愛犬に話しかけている

■愛犬が顔や口を舐められるのは、犬の愛情表現だ

■生後3ヶ月までの仔犬はワクチン接種をしていない
 ので、病気が怖くて外に出さずに室内で飼っている

■たくさんほめて、しつけをしている

■家の中で自由に放し飼いにさせている

■私が家に帰ると、飛びついてきて歓迎してくれる

■飼い主の思いは、長く飼うと愛犬が理解してくれる




これらは、犬のしつけとして
間違って伝わっている情報や常識を
多くの飼い主さんが、信じ込んでしまっている



間違った愛犬の飼い方、しつけ方、考え方なのです。




現在、
日本一のカリスマ訓練士【藤井聡】の犬のしつけDVD
が公開されています。


⇒⇒⇒【犬しつけ】日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD



見るだけで
正しい犬のしつけ方が理解できるように
なっていますので、


安心して、ご覧になってください。



ところで、なぜこんなにまで、
誤った犬のしつけ方が広まってしまった
のでしょうか?



最初に、メディアなどで、
犬のしつけの知識に乏しい、


または、その時代での誤った常識
をそのまま伝え広めてしまったことが
原因と考えられます。



例えば、

子犬の甘噛みを許してませんか?



出かけるときに、愛犬に向かって

『いってくるからね~』『おとなしくおるすばんしててね~』

などと

犬に向かって言葉を投げかけていませんか?




または、犬とお散歩するとき、
毎回、同じコースではありませんか?




これらは、間違ったしつけ、飼い方です。


犬には、犬の習性というものが
あるんです。


特に、「群れ」の習性を
考えたしつけが必要になってきます。


間違ったしつけをつづけると
犬どころか、あなたまでも
とんでもない目に会う可能性があります。


正しいしつけとは何か?


答をしっかり見ていただいて
愛犬とあなたの将来を明るく、楽しいものにしましょう!


⇒⇒⇒【犬しつけ】日本一のカリスマ訓練士藤井聡の犬のしつけDVD



P.S.
このサイトをアクセスすると
プレゼントもありますよ!




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。